引越し業者

選んでよかった引越し業者 ファミリー引越しセンター

 

新居に引越す日は天気が悪く、搬入作業するにはあまり適していない日だったのですが、手際良く準備をしてくれて、引き渡しもスムーズでした。

 

作業をする中で、当時2歳になる息子があまりの手際の良さに憧れたのか、作業する人になりきって、荷物を運ぶ真似をするほどでした。

 

手際よく進める中でも、そんな息子に話しかけてくれたりするなど、気さくな対応をしてくれたので息子も楽しく引越しの作業を見つめていることが出来たので、親としてはありがたかったです。

 

新居に搬入する際も、雨の中、細心の注意を払って室内が汚れないように、気を遣って作業を進めてもらったことが印象に残っています。

 

細かく荷物の置き場所も聞いてくれたので引越し後の片付けもやりやすかったです。

 

ほかの引越し業者に比べてファミリーさんは値段が安く、多少心配していたのですが、利用してすごく良かったです。

 

大事なのは、まず処分できるものは引越す前になるべく処分することです。

 

洋服はリサイクルショップが数多くあるので利用するといいですし、書籍などは自宅に査定に来てくれる業者さんもいます。

 

意外に副収入になる場合もあるのでお勧めです。

 

ある程度荷物を絞ってから荷造りをしたほうが効率も格段に上がります。

 

新居に関しては、事前にどういう配置にするかをおおまかにでも決めます。

 

その際、家具家電を置いた状態を確認するために、ある程度室内の中でどれくらいの幅をとるのか寸法を測っておくと、配置に無理がないか確認しやすくなります。

 

荷物に関しては具体的にどの位置に荷物を置いてもらうのか業者にしっかりと伝えておくと、引越し後の片付けがスムーズに進み、次の日から生活できる状態にすることが可能になると思います。